2013年09月04日

3市共同資源物(廃プラ)問題 東大和9月市議会一般質

今日9月4日から、東大和市市議会・9月定例会が始まる。

8月20日【3市共同資源化事業に関する説明会】反対意見が出る中、4団体は
"地域住民の理解が得られたとは言い難いが必要な施設なので想定地での建設を推進する"と
表明をした。

間髪入れず8月30日に衛生組合・臨時会が開催され、
東大和市の組合派遣議員が
"住民の理解が得られたと判断された後に施設整備事業に
着手するとした基本項目が守られていない"

と糾弾したが、賛成8(小平市派遣議員、武蔵村山市派遣議員、各4議員)、
反対3(東大和市派遣議員3名、ひとりは議長の為、裁決に加わらず)で
基本構想策定の予算計上が可決された。

同会議録はいずれ、組合HPにUPされるので、それを確認して欲しいが
8月20日の【3市共同資源化事業に関する説明会】に参加し、この臨時会の傍聴をして
わたしが感じた組合管理者・小平小林市長のこの事業推進に関する観念は
言い回しを省いてストレートに表現すれば、こんな感じ。

こういった施設にはどこでも反対はでる。すべての合意を得てやることはない。
広域事業で必要な施設なので建てる。
ここ(桜が丘・想定地)に建ててしまえば、心配することはなかったと納得する人もいる。
地域住民が反対しても、三位一体の事業で多くの人が賛同を得られるからやる。


猫こら! 地域住民の理解が得られないことに、開き直り
住民の理解を得るを、他の広域地域の賛同を得るにすり替えるんかい パンチ

平成20年4月の住民からの要請で行われた<概要説明会>で
【もし、そこ(東大和想定地)を前提条件として活用するなら どんな施設ができるのか、
 または出来ないのかを皆さんの声を聞いて詰めていく】
【あの場所で建てるとしたらどういうものが出来るのかひとつの絵を描いた】
【皆さんは勘違いされている、まだ、計画はないんですよ。】 

と、した説明はなんだったのか パンチ

端から下記の様に説明すべきだったのではないか?

想定地選定はAとかBとかCとかではない、
東大和には迷惑施設がないということも勘案して、
会議録のないところで決まった。
(8月20日説明会発言要旨より)
ここへ、つくらせてくれー! 

と言えなかったのは、そういう想定地選出がフェアではないと分かっていたからだろう。

喫緊の課題、喫緊の課題というが、ここまで遅れたのは住民のせいではない。
近隣住民への責任転嫁はアンフェアだ。パンチ

8月20日【3市共同資源化事業に関する説明会】では、一人1回3分と制限され
思慮ある地域住民はそれを守ったが、終了後に会う方々、皆、腹を立てていたり
呆れていたり・・・・・。

一般質問をされる議員の方々には、徹底した質疑をお願いしたい。
お時間のある方は是非、傍聴席に足をお運びください。

【3市共同資源物処理施設の建設】問題についての一般質問予定は下記の通り。
***********************

【一般質問日】
9月4日(水)、5日(木)、6日(金)、9日(月)、10日(火)の5日間/予備日11日(水)
9:30~17:00 (変動ですが12時から13時30分までが昼休憩となります)
        
【場所】    市役所2階議場 (入退出自由・お気軽にどうぞ)

【質問順番】
<1.蜂須賀 千雅 <2.根岸 聡彦 <3.床鍋 義博 <4.中野 志乃夫
<5.西川 洋一 <6.実川 圭子 <7.御殿谷 一彦 <8.関田 貢
<9.東口 正美 <10.和地 仁美 <11.押本 修 <12.二宮 由子
<13.尾崎 利一 <14.佐竹 康彦  <15.中間 建二  <16.森田 真一
<17.中村庄一郎

質問時間は一人100分。質問順番は右記の通りです。開催日程の5日間を人数で割ると、
一日3,4人の質問予定となりますが、時間内に短めに終わる方もいれば、制限時間
いっぱいまで質問される方もいますので、確定でお知らせすることが出来ません。 
前日17時くらいに市役所に電話すると<翌日の一般質問の順番>がわかります。

市役所・電話 042-563-2111

***********************

●質問順番 3.床鍋 義博
 質問日 9月4日(水)確定 13:30以降
【ゴミ政策について】
(1)3市共同資源物処理施設について

●質問順番 13.尾崎 利一 
 質問予想日 6月6日(金)または9日(月)が予想されます。
【3市廃プラ施設の建設計画について】
周辺住民の理解を得られないまま、3市廃プラ施設建設を強行すべきではありません。
(1)6月議会以降の進捗状況について伺います。
(2)市の認識と対応について伺います。

●質問順番 15.中間 健二 
 質問予想日 9月9日(月)または10日(火)が予想されます。
【ごみ処理事業について】
(2)3市共同資源化施設建設について
ア 地域住民の理解が得られていないにも関わらず、建設を進めることは、
これまでの方針を一方的に変更したのか。
イ 施設の必要性が十分に理解されていない現状で、莫大な税金を投じて施設建設を
進めることは将来に禍根を残すのではないか。

※ 質問予想日はあくまで予想です。予想日の前日や当日に市役所へ問い合わせいただくと
質問日とおおよその時間帯がわかります。 市役所・電話 042-563-2111 
(初心者です。○○議員の一般質問が傍聴したい、いつ行けばいいですかと尋ねましょう)
***********************

web拍手 by FC2
     左斜め上 コメントは受け付けておりません。賛同の意思表示をされたい方は拍手をどうぞ


posted by noriちゃん at 05:26| 東京 ☀| 東大和市議会&廃プラ問題チェック | 更新情報をチェックする